【レシピ】揚げない里芋のチーズ in コロッケ

今回は、「子どもと作る3ステップ健康レシピ」のご紹介です。

 

じゃがいもやさつまいもに比べ、子どもには不人気かな?!

「里いも」。

でも、里いもは好きになっておくと、大人になってから得をするお芋です。

 

なぜなら、里いもは・・・・
・いも類の中で最も低カロリー! でも、他のいも類と同様の満腹感がある。

 

・余分な塩分を排出し、むくみや高血圧を予防するカリウムが豊富。

 

・ねばり成分は食物繊維の一種で、便秘予防・血糖値の急上昇を抑えるなどの効果がある。

 

生活習慣病が気になる方に、すっごく魅力的です^^

 

好きだから食べたら、こんなにいい効果があったなら、すごく得ですよね。

 

 

そんな里いもを、子どもが喜んで食べるレシピ。

 

3ステップで簡単なので、子どもと一緒に作れますよ^^

 

 

 

【キッズ3step】揚げない。里芋のチーズinコロッケ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

里芋は、皮ごとレンジ加熱し皮をむき、つぶすので手間なし

揚げ焼きで、後片付けも楽々です。 

 

【材料(2人分)】←小4個分です。

里いも:4個(200g)

ベビーチーズ:1個

コンソメ顆粒:小さじ1/2

塩こしょう:少々

薄力粉・卵・パン粉:各適量

なたね油(揚げ油):適量

 

【作り方】

1.里芋は皮のまま耐熱ボウルに入れ、ラップをかけ、レンジ600wで5分加熱する。あら熱が取れたら皮をむく。

2.里芋をボウルに入れて、すりこぎなどでつぶしながら、コンソメ顆粒、塩こしょうを混ぜ合わせ、4等分に分ける。

  里芋に4等分にしたチーズを包み、小判型に成形する。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

3.小麦粉、卵、パン粉の順につけ、小さめのフライパンになたね油を1cmくらい入れて火にかけ、中火で揚げ焼きにする。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

一緒に作ればさらに子どもさんの食欲はさらにアップ!

 

健康にとっても良い里いもを、今のうちに大好きになっておいてもらいましょう^^

 

%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab-%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%82%b0

 

 

 

3歳から6歳までの食育で子どもの個性を伸ばす!魔法の食育ヒント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事