揚げない里芋のチーズ in コロッケ

調理時間 20

材料( 2 人分)

里いも
4こ(200g)
ベビーチーズ
1こ
コンソメ顆粒
小さじ1/2
塩こしょう
少々
薄力粉・卵・パン粉
各適量
なたね油(揚げ油)
適量

作り方

1
1
里芋は皮のまま耐熱ボウルに入れ、ラップをかけ、レンジ600wで5分加熱する。あら熱が取れたら皮をむく。
2
2
里芋をボウルに入れて、すりこぎなどでつぶしながら、コンソメ顆粒、塩こしょうを混ぜ合わせ、4等分に分ける。
里芋に4等分にしたチーズを包み、小判型に成形する。
3
3
小麦粉、卵、パン粉の順につけ、小さめのフライパンになたね油を1cmくらい入れて火にかけ、中火で揚げ焼きにする。

レシピ製作者から一言

じゃがいもやさつまいもに比べ、子どもには不人気かな?!

「里いも」。

でも、里いもは好きになっておくと、大人になってから得をするお芋です。

 

なぜなら、里いもは・・・・
・いも類の中で最も低カロリー! でも、他のいも類と同様の満腹感がある。

 

・余分な塩分を排出し、むくみや高血圧を予防するカリウムが豊富。

 

・ねばり成分は食物繊維の一種で、便秘予防・血糖値の急上昇を抑えるなどの効果がある。

 

生活習慣病が気になる方に、すっごく魅力的です^^

 

好きだから食べたら、こんなにいい効果があったなら、すごく得ですよね。

 

そんな里いもを、子どもが喜んで食べるレシピ。

 

3ステップで簡単なので、子どもと一緒に作れますよ^^

The following two tabs change content below.
編集部食育ラボ

編集部食育ラボ

編集部食育ラボ

最新記事 by 編集部食育ラボ (全て見る)

   

この記事を書いた人

河埜(こうの) 玲子
河埜玲子(医師/料理研究家)
The following two tabs change content below.この記事を書いた人最新 […]

最新の記事

最新のレシピ

3歳から6歳までの食育で子どもの個性を伸ばす!魔法の食育ヒント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加