栄養満点 小松菜チーズハンバーグ

調理時間 20

材料( 2人分 人分)

小松菜
1/2わ(100g)
合いびき肉
150g
A卵
1個
Aパン粉
大さじ3
A牛乳
大さじ1
A塩こしょう
少々
ピザ用チーズ
25g
トマトケチャップ
適量

作り方

1
1
小松菜は耐熱皿にのせ、ラップをかけレンジ600wで1分加熱する。冷水に取り、しっかり水気を絞り、1cm長さに切る。
2
2
ボウルに1、合いびき肉、A、ピザ用チーズを入れて手でよくこね、4等分して小判型に成形する。
3
3
フライパンになたね油を入れて中火にかけ、片面5分ずつ焼く。(焦げそうになったら弱火にする。)
トマトケチャップを添える。

レシピ製作者から一言

小松菜はくせがなく、柔らかいので子どもにも食べやすいです。

チーズを加えることで、こくが出ます。
小さい子どもさんは、手順2で材料をポリ袋に入れてこねると手が汚れず安心です。

The following two tabs change content below.
れいここうの

れいここうの

医師・料理家として、食の観点から、予防医学を家庭に広げたいと思い、活動しています。 正しい食の知識を身に付けるのには、子供たちへの教育が大切だと感じ、2015年キッズ食育トレーナーの資格を取得しました。 ブログでは、簡単・時短でも、栄養バランス満点で美味しい、 一汁三菜を作らなくても健康的な食生活を実現出来る 「一品で栄養バランスの取れるレシピ」を提案。 食による健康、子どもへの食育に関するレシピ開発、コラム執筆、出版などのお仕事を承っています。 ↓レシピ本、好評発売中。 【Amazon.co.jp限定】忙しい人のための“一品で”栄養バランスが取れるレシピ―女性医師…/SBクリエイティブ https://www.amazon.co.jp/dp/4797381280
   

この記事を書いた人

増田 陽子(キッズ食育マスタートレーナー)
「食育って大事。」 会社時代の経験を通し、幼稚園に転職後、その思いは一層強くなり、キッズ食育トレーナーになりました。 自分の身体は、自分が食べたものがつくっている。 幼いうちから正しい食生活と知識を自然と身につけることで、元気でいられる未来をつくることができる子を一人でも増やしたいと思い、活動しています。
facebook
ブログ

最新の記事

最新のレシピ

3歳から6歳までの食育で子どもの個性を伸ばす!魔法の食育ヒント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加